〒:群馬県館林市大街道2丁目2-6
TEL:0276-72-0284   FAX:0276-72-0581

  • lineicon
  • Instagram
bioo.png
町の工務店.png

パッシブ✕デザイン

快適を機械でなく自然の力で得る。

太陽の熱と光、風の力を利用してなるべく機械に頼らない生活を目指します。

 

夏は庇や落葉樹が日差しを遮り風が部屋を通り抜ける。冬はたくさん太陽の熱を取り入れ、

熱が外へ逃げないように工夫する。

 

館林林業ではパッシブデザインの考えを取り入れ、事前に敷地調査やシュミレーションを行って

自然の力が最大限に活きるように、住まいと敷地を計画します。

パッシブデザイン5つのポイント

ここでは一般的なパッシブデザインの手法を紹介します。

1,自然風の利用

夏の夜間や春、秋に外気を取り入れ室内を涼しく保ちます。

2,太陽光利用

昼間の明るさを室内に取り入れ人工照明利用を減らします。

3,太陽熱利用

冬、開口部から日射熱を取得し、その熱を室内にためて日没後も持続させます。

4,日射遮蔽

夏、室内に入ってくる日射を庇やシェード、樹木などで遮り、涼しく保ちます。

5,高断熱・高気密

どんなに上手く自然の力を取り入れても断熱と気密がおろそかでは

何の意味もありません。

高断熱とすることで室温を維持し、快適な室内環境が実現します。

風景をつむぐ ✖ デザイン

自然素材 ✖ デザイン

パッシブ ✖ デザイン