お客様の声

 

H 様   館林市下三林町

 

 平成29年1月19日に待ちに待った引き渡しとなりました。

 家族一同心より感謝しております。

 また、私共のわがままに付き合って下さり、本当に ありがとうございました。

 玄関に入ったとたん木の香り、なんとも良い香りです。 思わず深呼吸をしてしまいます。

 シーサーを飾りたくて特別に造っていただいた下駄箱、 早速玄関の顔となっております。

 和室の天井、塗り壁、年のせいでしょうか、とても 落ち着いた空間となっております。

 

これからの人生、共に歩んでいく、素晴らしい相棒に 逢えた気分です。

 本当にお世話になりました。  8月の最高の暑さの中での上棟。

 棟梁さん、大工さん スタッフのみなさん、本当にお世話になりました。

 感謝とともに「さすが職人だなぁ」と見とれてしまった 1日でした。

 

熊倉 様  館林市北成島町


この度は熊倉家の新築工事を完成させていただき有難う御座いました。   

 追加工事が思っていたより安値な値段で安心しました。

他社の建築会社では出来ない4寸、5寸、6寸の柱と一級品の 材木を使っていただき、
素晴らしい家が完成しました。   
腕の良い大工さん そして腕の良い色々な職人さんのおかげで   
素晴らしい家が完成しました。 

これから家を新築される方々に館林林業さんを推薦したいと思います。   

追伸 これからも館林林業株式会社の益々の発展と皆様のご健康と

ご多幸を祈念致します。    平成28年7月11日  熊倉 敬

 

 

T 様  館林市西高根町

 

H27.12.24 基礎工事開始、そして・・・

H28.  2.24 上棟式それから長い〜〜〜〜日々を経て

ようやく9月16日 引っ越しする運びとなりました。

その間女房と色々なことで意見の食い違いが有りましたが 上々の仕上がりで、

二人とも住めば都かなと思っています。


また、娘夫婦の両親が来客した際、完成間近の家を見学して

太い柱木の香りがいっぱい、仕上がり最高と絶賛していました。

以上 館林林業の益々のご繁盛を祈っております。

 

 

 

Y様  館林市下三林町

 

大手メーカーの見学会から回りはじめ、いつかは夢のマイホームと思いながら

館林林業さんの見学会で建てた家を見て私が建てたい家は

こういう家 (高気密・高断熱)と実感しました。

本物の良質な材木を使用して 建築されていて重みのある家(住宅)だったからです。

でも私共は 「家を建て変える」ことで荷物の片付け・引っ越しetc

・・などという大仕事から 始めなくてはならなかった為、

意を決して行動に移すまでは何年もかかって しまいました。

何度も足を運び設計していただき「ZEH」「ゼロエネ住宅」 提案していただきました。


実際住んでみて、とても気に入っている点があります。

@廊下を「コの字」にしてできる限り壁やドアを無くす事によって

生活の 不便さの軽減ができている。

A玄関のドアを開ければ(主婦としてだが)両手に買い物袋を持っていても

キッチンにたどり着くことができる。

B見られたくない所はバックヤードへ回し棚を作ることで収納を増やすことができる。

C私的(プライベート)と公的(パブリック)を分ける家になっている。


このような理想的な家を建築していただいたのも館林林業さんのおかげです。

そして途中話が進んでいく中で外壁の色・内装の件(壁紙の色) ドア・キッチン

・・・etc  本当に迷いました。

 

 

 

M 様  館林市堀工町

 

■家を建てるまで 2013年年末頃から家を建てる検討を始めました。

インターネットで色々と 調べたりして、

当初は有名ハウスメーカーと主に話をしていましたが

営業マンとの会話に何かしっくりと来ない感じを受けました。

同時に書籍 等でも家について調べ、自分なりの

「良い家」というものがどういうものかを 考えるようになりました。


その頃に館林林業さんをインターネットで知り、 初めて見学会に足を運びました。

家を見ての第一印象は「まじめな家を 造っている」というものでした。

それまでハウスメーカーの家を主に見てきた為 館林林業さんのような

木をたくさん使った家というものに触れたのは初めてであり 好印象を持ちました。


また、原社長と奥様の人柄にも好感を持ち、ここの 会社にお任せしようと決めました。

それからというもの、間取り図を作っては 館林林業さんに持ち込み、

アドバイスをもらい、また変えては持ち込んだり、

また、仕様、設備、コスト、ローン等、家づくりに必要な全てを

館林林業さんと一緒に考えること約2年半、

ようやくこれだ!!という家が出来上がり 着工に至りました。

 

 

 

A 様  明和町

 

私は小さい頃から住宅の間取りを見たり考えたりする事が好きで

学生時代から住宅展示場を見学していました。

実際に家を建てる事になり 改めて沢山の展示場を見て、

間取り、基礎、構造、デザイン、機能 あらゆる面で話を聞き

イメージを固めてきました。


夫は地元の大工さんで 建てたいとの希望があり、

私は理想の間取り&デザインにできるかにこだわっていました。

夫は館林林業様の構造見学を見て、丁寧な仕事だと気にいっていました。


数年後、館林林業様のHPにて R+HOUSE(建築家が図面を書き、

地元の工務店が建てる)を知り、他社との相見積もりを依頼し

金額&図面も気に入り、少し修正させていただき、決めさせていただきました。


特にこだわった所は、間取りの生活導線(無駄な廊下を減らす、収納 etc)

床の色、30p高くした畳ダイニング、脱衣所と洗面所を別にしたなどです。

3月中旬に越して少しの間寒かったですが、断熱材がしっかりしている為

さほど寒さを感じずに過ごせました。

その後暑くなりましたが、南向きに コの字型になっている為、

リビングに直射日光が入らず、風通りも良いので とても涼しいです。


生活導線も思い描いた通りで使いやすく家族全員 大満足です。

 

 

M 様   館林市大街道

 

最初リフォームということで、社長さんと話をしていくうちに

建て替えする事に 決まり、何回か設計(間取りプラン)していただきました。

快く引き受けて いただき、小さい家ですが住みやすい無駄のない設計で

生活のしやすさと 光熱費などランニングコストも削減し建て替えて良かったです。

(雪だるまのようだった母92歳も、この冬スマートになった。)


また、施工中は大変暑い日が続きましたが休まず大工さんにも来てもらい

大工さんの笑い声が絶えなく嬉しい気持ちになりました。

2棟解体していただきましたが、

1棟目の時は風が強く監督さんと職人さん にゴミ拾いをしてもらい、

2棟目は雨ばかりで本当に大変だったと思います。


社長さん、監督さんが何度も様子を見に来ていただき有難うございました。

 

 

 

M 様  邑楽郡邑楽町

 

家を建てるにあたって大事なことは

1.どういうタイプの家を建てるか。

2.自分の希望を叶えてくれる業者はどの工務店か。

3.最大どのくらいまで資金が出せるのか

等、明確に打ち出すことだと思います。


後はすばらしい夢の実現に向けて、建築主、工務店、大工さんとの

共同作業で家を作り上げていくことだと思います。

(自分の気に入らない家を建ててしまったら最悪です)

 

 

 

S 様  館林市堀工町

 

の度はお世話になりました。

契約までに色々なハウスメーカーの展示場を見たり、見学会に参加したり してきました。

その中でも木をたくさん使っていて自然素材にこだわっている

館林林業さんに決めさせていただきました。


無垢の床、腰壁、塗り壁、板張りの天井は来客の方みなさんが

「木の香りがする」「木を沢山使っていてすごいですね」「本物は違いますね」

と、おっしゃってくれています。

無垢の床は傷つきやすいという点はありますが、べたつかず足触りが 良いです。

子供たちも気に入っているようで、布団ではなく 床で寝たことがあります(笑)


家づくりでこだわったところは、玄関からキッチンへの動線です。

重い荷物も土間からすぐにキッチンへ置くことができるので便利です。

ただ、玄関を開けた時に道路からリビングが丸見えになってしまうので

もっと考えて玄関の位置を決めれば良かったと思いました。

 

 

 

Y 様   邑楽郡明和町

 


最初は住宅展示場などを見て回ったりしましたが、展示してある家は

一般家庭にしては大きすぎたりしてあまり参考になりませんでした.  

・・・ そんな時、父の勧めも有り、館林林業様の展示会に参加させていただいた 際、 

とても立派な木を使っている印象が有り、またしっかりした造りだなぁと 感じました。 

社長様もとても親しみやすく、がつがつしていない所が逆に  

安心してお願いすることが出来ました。

 
 悩んだ点は、一番最初に決めた間取りです。  

リビング、階段にするしないで 意見が分かれたり、一部屋の大きさなど、 

将来の家族構成を想像して 考えたのが大変でした。 


自分は木造の家づくりが良かった為、その点は 大満足です!  

特に冬でも床がそこまで冷たくないのにはとても驚きました。 

実家のフローリングとは大違いです(笑)すごい「木」だと思いました。  


これから家を建てる方へは、一番は”予算”だと思います。  

考えてもみなかった 事に以外にお金がかかったりしたので、 

最初からある程度盛り込んで考えた 方が良いかと思います。   


職人さんは良い人ばかりでとても良かったし、仕事もシッカリで安心!

 

 

 

 

K 様  館林市栄町

 

住宅を造るに当たり価値のある住宅計画に、と考え

木造構造で高断熱 高気密、計画換気(冷暖房)を考え

自然素材で作られた住宅建材と 健康を主に選びました。


具体的には・・・・

@土地の選定に当たり公共の福祉が優先することを考え選びました。

A建材と健康を考えシックハウス症候群を防止する方法として危ないものは  

使わないという理念に基づいて選びました

B設計、施工の段階で耐震省エネ(エコ)、ホルムアルデヒド対策  

劣化対策等、考慮して選びました。

C自然環境の中で土地利用させていただくので家相も考慮し選びました。


家を造るに当たり計画を立て具体化するまでの年月が長期に渡り

施工されるまでの段階で館林林業さんには本当に良きアドバイスを受け

完成することが出来ました。


職人さんともコミュニケーションが取れて気持ち よく仕上がりました。

誠にありがとうございました。

 

T 様  邑楽郡邑楽町赤堀

 

〜 ほんとうに「すごい家」を造っていただき感謝します 

〜 平成25年2月 邑楽町赤堀 多田哲夫

平成24年11月18日から新居に住み始めました。


今までの家は築45年で隙間風が入って冬は大変寒かったので、

HPシステム の高断熱・高気密住宅を建てました。

家に帰って玄関に入ると、心地よい 暖かさと木の香りが迎えてくれます。

暖房は蓄熱暖房機1台をメインに 朝晩はホットカーペット、

寒い時だけエアコン1台を使用しています。

家の中は開けっ放しで1日中暖かく、温度差も少なく快適に過ごしています。

また、真夏の蒸し暑い時期には建築中の家の中が一番涼しく感じられました。

遮熱材や断熱材の効果かと思われます。


家を建てると決めてから約1年半、一生に一度、大金を使って建てる家なので

「頑丈で、住み心地の良い家を造りたい」

そんな思いで断熱や材料・工法 などの本を読み漁り、あちこち見学会にも行きました。

たまたまネットで館林林業の見学会が目に入り、見に行ったところ

1・4寸桧無垢の構造材と、太い大黒柱

 ・硬質ウレタン断熱材使用の高断熱、高気密

 ・HPパネルによる耐震構造

 ・自然素材、良質な無垢材と漆喰を使用 ・本格的な真壁和室

 ・大工さんが丁寧に造っている など、大変見事な建物でした。


 そして一番重要な「お手ごろ価格」だったので、早速お願いすることにしました。

  信頼できる業者に巡り合えて、相談から契約・設計・施工・管理・完成まで

 安心してお願いすることができ、私たちの理想とする家、基本的な性能が 高く

住み心地の良い家をお手ごろ価格で建てる事ができました。

 (たぶん他ではこの金額ではできないと思います。)


  建築中にいつも見慣れた家でしたが、完成見学会の時に、しみじみ我が家を 見て

「本当にスゲェ〜家ができた」と感激しました。

私たちの想像をはるかに 超えた、すごく立派な家を造っていただき大変感謝しています。

今後もメンテナンスや相談事などよろしくお願いいたします。

 

S 様  館林市東美園町

 

大変お世話になり有難うございました。おかげさまで快適に暮らしております。


●シャッターは電動にして正解でした。  スイッチ一つで開閉でき非常に満足です。

●廊下は提案を受けた時には無駄に思ったのですが非常に満足です。  

(家に入るた度に気持ちが大らかになります)

●風呂も暖房で寒さ知らず、雨の日は乾燥機が大活躍で便利にしています。

●以前は寒くなると足の指や耳にしもやけができ、不快でした。  

この冬はしもやけもできず、気密、断熱性を実感しています。

●剛床の安心感を実感しています

●屋根ですが、横の部分からの雨垂れが気になります  

(素人考えですが雨樋等は付けられるのでしょうか?)

●外部のコンセントは南側にあると便利かな・・・・と思います。

 

O 様  館林市朝日町

 

「木のいいにおいがするねぇ」我が家に来ていただく方々によく言われます。

毎日生活をしていると慣れてしまうのですが、

少し長く外出して家に戻ると 木のにおいに改めて癒されます。

床に寝転んで天井を見上げると、また木目に 癒されます。

天井が高いところもとても気に入っています。


今は子どもがまだ小さい(0歳2歳)ので床にはマットがひいてあったり

おもちゃを入れる棚等があり、腰壁が隠れたりしていますが、

そのうちそれらを 外す頃が楽しみです。


今は電気代が上がってきていますが、オール電化なので

我が家では深夜 電力を使うために協力して家事をこなします。

アパートでの暮らしよりも 電気代がぐっと下がっていることにびっくりしています。

家の間取りも夫婦2人でじっくり時間をかけて決めました。


本当に満足しています。 自然素材なのでこれから色々な味が出てくるでしょうね。

家族と家と共に楽しんで暮らしていきたいです。

 

O 様 館林市北成島町

 

全体的に快適に過ごしています。

備品のアドバイスがもう少しほしかった。(例えば、2階の洗面ボウル)

 基礎工事の職人さんと大工の小島さんには本当に良くやっていただいて 満足しています。

家づくりでこだわった所は、HPシステム高気密高断熱、

リビングからの階段 にして良かったです。


 館林林業さんを選んだのは見学会を見て材木が立派だった事と

仕上がりが 綺麗だったからです。

 蓄熱暖房を入れた事と浴室暖房を入れた事で

洗濯物がカラッと乾いて しまうので毎日の家事も楽です。


 色々と注文通りにやっていただいて本当にありがとうございました。

 これからも宜しくお願いします。 

 

S 様  館林市栄町

 

マイホーム作りの成功は時間を惜しまないことです。

それと施工会社が自宅から近いこと、これが成功の秘訣だと思っています。

私が館林林業さんに決めたのは事務所へのアクセスの近さです。(冗談です)


木造住宅で自然素材?マイホームづくりの始まりでした。

「自然素材」なんか良さそう。。 (ここからが地獄でしたが・・・・。)

来る日も来る日もパソコンに明け暮れ、本を買い漁り情報収取、、

「素人が家作りなんて無理だ〜。」と思うも

素人の私が玄人に少しでも近づくため(全く無理ですが)

せめて話の内容を 理解できるだけの知識を得るために、

日夜勉強することが最低限の礼儀だと 思いまして・・・ しかし、

書面やパソコンのない情報はいくら読んでも同じことの繰り返し、

良くも悪くも 生活環が全く見えてきませんでした。

最終的に行き着くところはいつも業者の宣伝でした。

本物って何? となるのです(頭が痛くなる。)


で、 そこに居たのが社長と現場監督でした。

アポも取らず迷惑をも顧みず事務所へ何十回と足を運びました。

(大変失礼 いたしました)結果、自分の思い描いたマイホームが完成いたしました。

どんなに勉強しても作ってみないとわからない、

住んでみないとわからないことばかりです。

土地購入から住宅ローン、火災保険等々聞きたいことがあれば何でも お話いたします。

是非、社長にアポを取って我が家へお越しください。


何十冊の本を読むより館林林業の良さが良くわかると思います。

マイホームは完成で終わりではなく、そこから生活が始まります。

(社長の受け売り) お後がよろしいようで・・・

 

N 様  館林市赤生田町

 

私の家は塾をやっているせいか、いろんな人が来ます。

皆の声を聞くと 大体が外観が大きく見え、窓が大きく明るい作りと言います。

私も建てる前から日当たりが良くて健康的な家づくりを目標にしていました ので

何よりの満足です。


室内は常時10℃以上を保っていて前の家とは比べものになりません。

エアコンを使っても早く暖まり、冷えにくいのが有り難いです。

間取りについては 和室を2間つくり、木目が生かされ和風の良さを引き出しています。

また、オール電化で良かったことはお風呂がスイッチONですぐに沸くし

ガスや石油の心配がないことです。


私が林業さんを選んだ大きな理由は社長の真面目な人柄です。

言葉数は少なく決して飾らないところです。

屈託のないぶっきらぼうな言い方が 人間性を引き付け、

まさに”心(ハート)が家づくり”を思わせました。

私は書道家として信念が共通しているところに親しみがわきました。

約半年間 の期間でしたが、大工さんをはじめ、それぞれの職人さんが皆、

実直でまじめ な方々が多かったのも印象的でした。


―なんでも思いやりの気持ちがあるところに幸があることを感じるこの頃です。

 

S 様  館林市北成島町

 

最初は新聞の広告を見て完成見学会に伺いました。

その後、館林林業さんのほかに上毛新聞マイホームプラザや

CRTハウジング 佐野などに見学に行きましたが

最初に見た館林林業さんの家に一番興味を 惹かれ、

構造見学会にも何度か足を運びました。


その時に感じたのが、他のメーカーに比べて構造がしっかりしているところでした。

その後、間取りや設備の打合せをしましたが、

施主の希望に可能な限り 対応しようとする姿勢に好感を持ちました。

契約をして着工になり、大工さんや職人さんと話をしましたが、

質問した事に 丁寧に答えていただき、安心して見ていることができました。

社長が営業を兼任していることもあり、問い合わせた事に対する返事に 時間のかかる事も

ありましたが、

社長の仕事に対する姿勢は信頼ができます。


最後に原社長のような施主の立場を考え真摯に対応してもらえる方と 一緒なら、

自分の希望する家を建てることができると思います。

 

N 様  館林市美園町


館林林業様に出会う前にしていたこと :大手住宅メーカーの資料を取り寄せました。

その中で気になったメーカーを 見学に行きました。

(タマホーム、一条工務店、パナホームなど)

感想としてはどの展示場も大きくて広く立派なものでした。

しかし、現実的ではないと感じました。


ある日、館林林業様の展示会のチラシ を見て、試に見学に行くことになり、

参観が自由で 、しつこい押し売りもなく楽しく見学でき、

これをきっかけに館林林業様とお付き合いさせていただくことにしました。

家の大きさも現実的なサイズでした。それ以来展示会の度に訪れました。


館林林業様に決めた理由 

一番の理由は国内、群馬県産の木材を使用しているところです。

人に優しい家は木造であり、鉄骨系はあり得ないと思ったからです。

また、断熱材としてHPシステムを取り入れ、

そのおかげで冬の今の時季 朝寒いと感じません。

もちろん蓄熱暖房機のせいもあると思いますが 昔の家の寒さはありません。

また、HPシステムの家は耐震性にも優れていて 地震にも強いんです。

ただ問題は灯油系のストーブが好ましくないので オール電化向けだと思いました。

オール電化は火を使わないので安全面など 利点もありますが、

電気代がUPすることも忘れないでください。

夏場はそれ程かかりませんが冬場はお湯を使うので夏よりも倍くらいになります。


しかし、快適に暮らしています。

A 様  邑楽郡邑楽町狸塚

 

平成24年2月15日 今年の冬は寒さが厳しいです。。。

HPシステムと蓄熱暖房にして本当に良かったとこの冬は感じました。

外気温が朝方マイナス5〜6℃の寒い朝も家の中は15〜16℃位です。

しかも光熱費は以前と比べ3分の2位です。夏も同様です。


高気密、高断熱という住宅は想像していた以上のものでした。

館林林業さんに巡り合えて本当に良かったです。

 

 

H 様  館林市日向町

 

新居に引っ越してから1年が過ぎました。

建築構造物自体には特に 不満等はなく満足しております。

どなたでもそうでしょうが、家を新築される ときには

ハード面(間取り、収納、方位 etc)は、結構考える事と思いますが

使い勝手と言いますか、ハード面とソフト面の双方に気を使うのは

ついつい 見落としがちになってしまうと思います。


★先日の館林林業さんの紹介紙にも載っておりましたが、

ベランダ、バルコニー等は 使用目的を煮詰めて広さ、手摺り、壁等を検討されるとよい。

(洗濯物干し、布団干し、憩いの場、日光浴)

雨は、風は、軒下は、 固定資産税対策(三方を囲うと建坪に入り課税対象、

家屋調査が 済んでから、壁、テラス等追加施工か?


★敷地の周辺の環境はどうか、小生宅は南側から北側まで殆ど全周が 開けており、

日当たりのよさ、冬の季節風(西風)は考えていたのですが

思わぬ伏兵が潜んでおりました。

スズメ等の鳥類が雨樋の枡部分に1週間 の間に巣を作ってしまった。

我が家は周囲が田畑で巣を作るには最高の ポジションだったようです。


★オール電化について  

 大震災以来、電気の価格、供給とも先の見通しが難しくなっていますが  

オール電化について現時点での評価

・IHヒータは初めて使ったが防火、空気の汚れ、慣れれば火力の調節の 容易さ等、

 プロパンガスに比較して女房の評価は良い

・オール電化の料金システムは夜料金に比較して昼料金がかなり割高 (3倍強)

 になっているので、当方のような昼も在宅している場合は使い方によっては不利になる。

   洗濯、掃除、炊飯等は極力夜、朝晩時間帯 にシフトしなければあまりメリットがないか

  もしれない。  

  今後の料金体系、単価によってはさらに厳しいかも?

・エコキュートについて

  いつも安定した湿度、湯量を使用できるのが良いと思う。

  ただし、使用設定には注意が必要である。

  運転モードには(おまかせ省エネ 標準、多目 等)何種類かあるが、

  いずれも絶対的な残りの湯量ではなく そのモードの設定湯量の残量比割合で、

  自動的に湯増し運転が作動する

(残量はあるのに、昼、朝晩時間帯の電気料金が高い時間帯に作動する)

  手動で運転を止めないと無駄なお湯を高い料金時間帯に沸かすことになる。  


★館林林業さんにお願いしたいのは

 ・あまり押しつけがましくない。(ピンとはずれなこと?でも話を聞いてくれる)

 ・地産、地省⇒地元の木材を地元の施工者、職人さんで

 ・従来からの木造軸組み工法 + HPシステム(次世代省エネ)

K 様   館林市羽附町

 

  常日頃より大変お世話になります。

  新居に住み始めて、2年5か月が経過 しましたが、

  家で過ごす時間が楽しみな今日この頃です。


・契約までに、他社の住宅メーカーを見ましたか?  

  タマホーム、アエラホーム、桧家住宅、住友林業、K工業、その他


・館林林業株式会社を選んだ理由は?

  昔から好意にしていた地元の大工へ依頼を考えておりましたが

  平成20年3月に構造見学会開催のチラシを参照し、興味本位で見に行きました。

  今まで出来上がった新築はたくさん見て回りましたが、建設途中の経過を見て、

  HPシステムの凄さや 桧をふんだんに使用した構造に圧倒されました。


  見えない部分をここまで、大々的に披露するのには

  かなりの自信が有り 信頼がおける会社なのでは!と、思いました。

  後日、完成見学会にお邪魔して、館林林業さんで

  新居の建築をお願い しようと決意しました。


・家づくりにこだわったところは?

  予算内で建設できる家 ライフスタイルを考慮し、

  わがままが言える家づくり 桧をふんだんに使用し、住み良い家


・これから家を建てる方へのアドバイスは?

  3月11日東日本大震災が起こり、私の近所でも家屋の屋根が壊れたりと

  被害が多く見られました。

  我が家は、何一つ被害に遭遇せず、耐震性に 優れた新居に驚きました。


  翌日、館林林業社長が自ら来所いただき 嬉しく思いました。

  誰もが、家を建てた後のアフターも心配する要因では ないでしょうか?

  アフターサービスの良い大工さんを選ぶのも家づくりの ポイントになる事と思います。

  

  また、新築を考えている方々において我が家を見ていただいても結構ですし

  参考になればと思います。